なにがあっても全部ネタだよね。

18歳女子が韓国に留学しながらいろんなものを観察してみる

韓国のボッタクリタクシーで運転手が寝てた話...


f:id:komoriNosako:20170310110156j:image
とうとう3月6日!!これからはじまる韓国生活への期待で胸をふくらませながらはじめて乗車した韓国のタクシー...私は韓国ついてそうそう恐ろしい目に会いました...

 

まず、インチョン空港からこれから住む家に向かわなければなりません。国境をまたぐ引っ越しを手伝うため、2泊3日でついてきた両親とともに家の最寄り駅の駅に行きたいのですが(仮にS駅)あまりにも荷物が多いため、電車はつらい...しかし荷物が多すぎて普通のタクシーは乗れない...

 

そうして私たちが選んだのは近くにいた大型のタクシーでした。まずこれが一番の失敗だったんですね...

あとあと調べてみると、韓国のタクシーは大型のものには絶対に乗らないように!と、旅行雑誌やネットにも書いてあるのですが、私たちは全然そんなことを知らなかったため、普通に大型タクシー乗ってしまいました...

 

まず乗ってみて驚いたのが、めちゃくちゃでっかいテレビがついていて(普通に家庭用ぐらいですね)座席はふかふかだし足置きまであって、私はこの時点でおかしいなと思っていました...このタクシーめっちゃ高いのでは???

 

予想は大当たり!!(最悪...)タクシーのメーターが30秒に1回くらいのペースであがっていくんですよ!!w

30秒20円くらい...ちょっとの距離ならまだしも、S駅まで行くのはキツイ!!と思いつつとりあえずそのまま行ってみることに...

 

しかし10分後...メーターは2000円...やばい...どうしよう...ということで私は運転手さんに『얼마정도 남았어요?(あとどれくらいですか?)』と聞いてみると

 

『오십분(50分)』...

 

やばい!!このまま走らせたら1万いってしまう!!しかし近くに降りれるような場所がない、完全に道路...どうしよう...と、途方に暮れていると、母が突然『やばいやばい...』とつぶやきだしました。

 

どうしたの???

 

 

母『運転手さんウトウトしてる...』

 

 

えええええええええええ!!!!www

 

 

みると、運転手さんめっちゃウトウトしてる...ていうかたまに寝てる...

冷や汗ってほんとに冷たいんですね...はじめてかきました...

 

たまにガクッ!ってなってるし、手の甲つねったりしてるし、え...絶対眠いですよね??

 

たまに完全に目がつぶってたりして...『아저씨!!!졸려요!?!?(おじさん!!!眠いですか!?!?)』と聞いても『아니(いいえ?)』と、えらそうに返ってくるわりにめっちゃウトウトしてる...

 

時間は帰宅ラッシュの渋滞ぎみ...ウトウトされたらマジで死ぬわ!!!

 

と思いつつ、すでにメーターは6000円...『ママ!!!どうしよう!!!お金やばいよ!!』と言うと、母は遠い目をしてこう言いました。

 

『もういいよお金なんて...生きてさえいれば...』

 

 

 

 

 

 

 

...そうだね...

 

 

 

そしてようやくタクシーはS駅の三番出口に到着...命からがらたどり着きました...

 

そして値段はやっぱり1万円!!!wwwこんな怖い思いをして1万円...日本帰りてぇ...と思った韓国初日でした...