なにがあっても全部ネタだよね。

18歳女子が韓国に留学しながらいろんなものを観察してみる

韓国留学スマホ問題!簡単すぎるSIMフリースマホの説明

ほんとね〜韓国でスマホどうしようね〜

 

誰でも知ってると思うんですが、日本で使用してるスマホを海外で普通に使ったら通信料で大変な事になりますよね

 

体操の内村航平選手がリオオリンピック後にブラジルでポケモンgoをやりまくったら通信料50万円の請求がきたとかwww

 

まあそんなことはどうでもよくてね

スマホどうする!?問題...留学生の方のブログとかみてるとだいたい4パターンくらいだなっていう

 


f:id:komoriNosako:20170313094018j:image

プリペイド携帯をつかう

 

却下!却下!お金なくなったらいちいちいれにいくのだるい!!!

 

②日本のスマホをモバイルデータ通信をOFFにして、現地のWi-Fiだけでつかう(語学堂にも住むところにもWi-Fiはあるし、ソウルの街全体にWi-Fiあるからなんとかなるとのこと)

ん〜でも、もしもの時が心配だな〜

 

③現地でスマホを契約

無理。←そんな韓国語力がまだない

 

 

 

さてそんな中で...私はどうしたのかと言うと、スマホSIMフリースマホに変えました!!!

 

は?SIMフリースマホってなに!?という方のために説明...SIMフリースマホっていうのは、簡単に言うと『ソフトバンクともauともドコモとも契約してないスマホ』です!だいたいスマホって、その3社で契約してると月々1万円くらいするじゃないですか。

なんでそんなに高いかって、その3社が市場を独占してるからです。そこで登場したのがSIMフリースマホ。この3社とも契約せずに、スマホの中に入ってるSIMっていうカードを買うんです(NTTコムストアとか、ネットで買う人がほとんどだと思う)その買うSIMによってプランを選べます。

 

その3社と契約してるスマホの中にもSIMカード入ってます。そのSIMカードを入れ替えたりできるかできないかの違いなんですよね。

 

SIMフリーのいいところはなんと言っても"安い!!安い!!安い!!←大切なことなので3回言いました。

 

私は月々3,000円以下です(通信は5G。たぶんその3社と契約した人たちが使ってるのも5Gが多い)それに、中のSiMカードを韓国のものに入れ替えれば韓国でも使えるんですよ。その3社と契約されているスマホSIMロックと言って、中のSIMカード入れ替えたりとかできないんです。通信が遅いという噂がありますが、4ヶ月使ってみた感想としては、そんなことないです

 

SIMフリーが普及するのを恐れた3社が流したデマなんじゃないかって私は思ってますw

 

あと、SIMフリースマホにするにはSIMフリー用の端末買わなきゃいけないんです。ソフトバンクとかドコモで使ってたスマホSIMロックを解除!とかはできないんですけど、その代わりいろんな端末の中から選ぶことができて、1万円以下から7万円くらいのものまで私はいろんなスマホから選べて楽しかったです♡

私が選んだのはASUSのZenFoneMAXです!

 
f:id:komoriNosako:20170313094029j:image

ASUSは台湾のメーカーで、端末代は、私が買った時は3万円以下でした(NTTコムストアなら分割払い可能)

なんでこれにしたかって...スマホの充電がめっちゃもつ!!!実際に、めっちゃヘビーな使い方をしても2日間くらい普通に充電がもちます!充電がなくなるかも〜っていう不安から解放される!と思ってこの子を選びました。

 

もうひとつ、huawaiのp9lightとも迷ったんです(端末代は同じくらい)

 
f:id:komoriNosako:20170313094046j:image

レビューとかもこっちのがよかったりしてね〜。でもデザインと充電のことを考えてZenFoneを選びました。

 

なんか、簡単に説明するとか言ってめっちゃベラベラ喋っちゃったんですけども...次はSIMフリースマホの購入の仕方を書こうかな〜と思います(実際わたしも1から調べてほんと大変だったから)