なにがあっても全部ネタだよね。

18歳女子が韓国に留学しながらいろんなものを観察してみる

どこでもドアがなくてよかった。

 

アニョハセヨ~韓国の語学学校の春学期休みに日本に一時帰国することになりました小森です。ぶっちゃけめちゃくちゃうれしい…

 

ラーメン食って、寿司食って、ラーメン食って、ほしかった本買って…日本でやりたいことがありすぎて軽く爆発しそうです。

 

 

日程は5月26日~6月11日までなんですが、予定がつまりつまりです…。

 

日本に帰国したらやること(一週間を栃木県の実家、一週間を新潟県のおばあちゃんの家で過ごします。)

栃木県での予定

  • 家族と過ごす
  • 大好物の塩ラーメンを食べに行く(3軒)
  • 友達と会う
  • 友達が泊まりにくる(別の子たち)
  • 社交ダンスのレッスンを受けに行く
  • 知り合いのベラルーシ人と会う
  • 子供が生まれた友達の子供に会いに行く
  • 後輩たちのダンスの大会を見に行く
  • 前のバイト先のラーメン屋でバイト(一日)
  • 栃木のおばあちゃんちに泊まりに行く

新潟での予定

  • 本と漫画を買って読む
  • 寝る
 
 
どうしましょう…新潟はともかく栃木県wwww一週間でこんなに終わりますかねwwwもう休んでる暇ないwww
 
 
日本に帰ったらおいしいもの山ほど食べてゆっくり休むぞーーー!!!と思っていたのが、休む暇ねーわwという。
 
でも、こんな忙しくてもうれしい。というよりは、私と会いたいって言ってくれて私も会いたいって思える人たちがこんなにいることがすごくうれしい。
 
本当に幸せ者ですね笑
 
 
私は生来の人と会うのが嫌いな人ですw(韓国に来てからはだいぶ改善されましたw)
もちろん、人と話したり遊んだりするのも好きなんだけど、1人が好きです。人と会うのがめんどくさいとか小学生の時から言ってるやつなので、こんなに○○と会いたい!!!と思ってるのはガチのK-POPオタクだった時に英検の前日大阪まで夜行バスでSUPERJUNIOR(韓国のアイドル)のライブに行った時くらいですかねw
 
 
 

失ってはじめて気づくありがたみ…

大切なものは失って初めて気がつくって言いますよね。本当です。間違いないです。日本のコンビニパンはおいしいのだと…失って初めて気が付きました…

 

普段そこら中にあふれているものにありがたみなんて感じません。注文知ればすぐに届く読みたかった本や、近所にあるすぐに食べに行けるラーメン屋さん。

ありがたいなんて思ったことなかったです。だって当たり前なんでもん。

 

日本のコンビニのパンはおいしいんです…最高です…

 

 

誰かどこでもドアを開発してくれ

どこでもドア誰か開発してくれよ。と、友達にふざけて言ったことがありました。あったら今すぐみんなに会いに行けるのに…塩ラーメンだってすぐに食べられるのに…

 

でも、ないから気が付けた家族や日本のコンビニのありがたさ…どこでもドアがないから、たまにしか会えないから気が付けた自分が本当に大切にしたい人たち。

 

私はけっこう自己中心的な人なので、家族を雑に扱うこともあったと思います。親なんて大っ嫌い!!!って思ったこともあったけど、勘違いでしたごめんなさい。大好きです。

 

日本に帰国の一週間…寝れなくてもいいから会いたい!!!そう思える人たちがこんなにいた。私が大切にしなきゃいけないのはこの人たちだ。って気が付けたのはどこでもドアがない世の中だからです。

 

 

f:id:komoriNosako:20170514211935j:plain

 

とはいえ…

私たちはスマートフォンでいつでもメッセージがやりとりできて、ラインで無料通話ができちゃって…ちょっと昔の人たちに言わせれば「なに言ってんだ!!」と言われるかもしれませんw

 申し訳ないけど、私にはもうスマホなしじゃ無理です。寂しくなったら親に電話したいし友達と話したいもん。

もしかしたら、どこでもドアが開発されたらされたで「やっぱどこでもドアないとだめだわ~今までなくてどうやって生きてたんだっけ…」とか言ってるかもしれませんw

 だから、このありがたみを忘れないように、ブログに書いておきます。

 

 

不自由さにもメリットはあるのだと。