なにがあっても全部ネタだよね。

18歳女子が韓国に留学しながらいろんなものを観察してみる

海外旅行で楽しくショッピングするために心がけたいこと

先日友人が韓国に遊びに来てくれて、四日間韓国を案内した小森です。そこで小森は面白いものをみました。来た友人は2人なのですが、その二人の買い物の仕方がビックリするくらいに対照的なんですね。友人Aは七万円を自由に使えるお金としてもってきていて「金ならある!!!」と言って使いまくっておりました。友人Bは五万円をもってきていて、それでも多い方だと思うのですがつつましやかにしっかり計画して使っておりました。

 

私とBは、Aを「すごい使い方だなあ~」とただただ茫然と見ていたのですが、最終日にお金がなくなったりたいしてほしくないもの買ってしまっていたりと後悔していました。対してBは最終日にも「余裕だ~」と言って楽しんで買い物をしており、最終的に一万円も余っていました。

 

この二人にどうしてこのような違いが生まれたのか、私が海外で買い物するときに大切なことを学んだような気がするのでここにまとめておきます。

 

 

海外で買い物するときの心得その1

今、自分はテンションが上がっていると自覚する

 

海外に行くともちろんみんなテンションが上がってしまいます。たいしたことないものや、もうすでに持っているようなものまで、なんとなくよく見えてしまうおかしな状態に自分がなっていることをしっかりと自覚しましょう。

 

 

海外で買い物するときの心得その2

金はなくなる

 

ちょっと余裕をもってお金を持ってきたからいくらでも買えるぞ!!なんて思ってはダメです。お金は使えばなくなります。絶対に。

たくさんあるからといって使いまくれば当たり前になくなるので、いくらお金を持っていても計画は大切にしましょう。

 

 

海外で買い物するときの心得その3

余裕もってお金を持ってくる

 

せっかくの海外です。飛行機代だけで大金なのですから、あれが食べたいのにお金がない…なんて思いしたくないですよね。お金は必ず余裕をもってもっていくようにしましょう。

 

 

海外で買い物するときの心得その4

絶対に必要なお金はちゃんと計算して別のところに入れておく。

 

食費や交通費等、絶対に必要になってくるものはあらかじめ計算して他の財布にしまうなりしておきましょう。もしも使ってしまったりするとその後が地獄ですよ。

 

 

海外で買い物するときの心得その5

買ったものは大まかにメモしておく

 

買ったもの、ファンデーションや口紅、緑のスカート、など、買ったものは大まかでいいのでメモしておきましょう。同じようなものを買ってしまうことを防げます。

 

 

海外で買い物するときの心得その6

使ったお金はアプリで計算

 

海外旅行ではたくさんの買い物をします。いくら使ったかわからなくなっては困るのでお小遣い帳アプリでも使っていくら使ったかはしっかりメモしておきましょう。

 

 

海外で買い物するときの心得その7

ほしいものはあらかじめ決めておく

 

現地に来る前からその国でおすすめの商品など調べまくると思います。自分がほしいものはあらかじめ決めておき、いくらかかるのかも計算しておきましょう。

 

 

海外で買い物するときの心得その8

買い物に使えるお金は計算しておく

 

あらかじめ決めた自分のほしい物、絶対に必要になる交通費や食費を抜いて自分が買い物にいくら使えるのかをしっかり計算しておきましょう。

 

 

 

せっかくの海外旅行にこんなめんどくさいことはできる限りしたくないかもしれませんが、これも楽しい旅行のためです!ぜひ、以上のことを心掛けて旅行を楽しんでください!

 

f:id:komoriNosako:20170906171320p:plain